お任せ!チラシ配布業者6選

トップ > チラシ配布業者の豆知識 > チラシ配布業者に依頼するメリットとは

チラシ配布業者に依頼するメリットとは

 自分自身で撒くのではなく、チラシ配布業者に依頼するメリットは主に3つあります。
まず1つ目が中長期的な視点に立った場合、コスト削減に繋がる可能性が高いという点です。
チラシを制作するにあたり、凡そ1枚につき2円から30円程度の費用が掛かります。
住宅が密集しているエリアになればなる程、チラシの量そのものが多くなる為より配布単価が高くなってしまうのです。
一般的なチラシと同様に、好きな時に好きなエリアへ幾らでも配布して良いという場合、単価を安く抑える事が出来ます。
安く抑えた分だけ、訴求効果が低くなってしまう恐れもありますので、最大限の注意を払わなければなりません。
商圏をしっかりと把握した上で、狙った商圏へダイレクトに訴求するようなチラシを配布したい場合、専門業者に依頼したほうが得策だと言えるでしょう。

 2点目が視認性、保管率が非常に高いという点です。
一日に一回はポストを確認し、中に入れられたものが必要なものか否か、毎日のように判断しています。
この行動にこそ、最大のメリットがあると言っても過言ではありません。
広告はまず、手に取って見て貰う事からスタートします。
見る事により、必要・不必要の判断が行われるからです。
手に取って見て、その後に行動へと繋がります。
チラシの魅力は、この視認性の高さにあるのです。
大切なチラシは、大切に保管します。
大切な情報が記載されている場合、ある程度の時間が経過した後で、成約に結び付くというケースも珍しくありません。
またチラシそのものは、人の手によって配られます。
ポストに沢山のチラシが入っていると、廃棄される可能性もあるのです。
手に取って読んでもらい、成約に繋げる為にもチラシには何処の誰なのか、しっかりと自己開示しておく必要があります。

 3つ目が、強調配布が可能であるという点です。
新聞の折り込みチラシは、同業他社のチラシと同時に配達されてしまいます。
同業他社が制作したチラシと、一緒に配られた場合、広告費そのものが無駄になってしまいがちです。
チラシ配布業者に依頼すると、同業他社の作成したチラシと一緒に、自宅ポストへ入れられる恐れはありません。
かなり目立った販促が出来て、広告費そのものが無駄になる可能性は一切ない為、安心してご活用下さい。
どの業者にチラシ配布業者を選べば良いのか、迷ってしまいがちです。
そのような場合、比較サイトを是非積極的に利用しましょう。
比較サイトで紹介されているのは、厳選されたチラシ配布業者ばかりです。
比較サイトには、実際にチラシの配布を業者に依頼された経営者や担当者の、口コミが数多く投稿されています。
しっかり閲覧した上で、納得のいくチラシ配布業者を選びましょう。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP